リノベーションをする対象住戸の図面を「しあわせリノベ研究所」のスタッフ全員が持ち帰り、思い思いのアイデアを描くところからはじめました。
社内意見交換会、アンケート調査、ショールーム見学などの情報を踏まえ、空間にどう反映させるか──その結果「パントリーは入れよう」「お子様が勉強できるスペースを確保しよう」というお題を設け、それぞれが図面作りに取り組みました。
スタッフはすべて設計ができる訳ではありません…しかしそれが還って功を奏し、オリジナリティあふれるアイデア空間に。最終的に設計ができるスタッフがかたちにしました。